/

この記事は会員限定です

山口・宇部の企業 水で固まるマット、被災斜面など保全

[有料会員限定]

土木建築と環境・防災製品の中村建設(山口県宇部市)は土砂崩れが起きた斜面などを簡単な施工で保全できるセメントマットを開発した。崩れた斜面を覆って固定すれば雨水で硬化し、斜面を長期間保護できる。被災現場だけでなく、のり面の保護、太陽光発電パネル下の防草、山道の簡易舗装などに幅広く利用できる。

土砂崩れした斜面などは通常、本格的な復旧工事までの間、雨水の浸透による崩壊拡大を防ぐためブルーシートで応急的...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り797文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン