/

この記事は会員限定です

サウナで新潟を活性化 町づくりや新たな観光資源に

信越トピックス

[有料会員限定]

サウナで地域活性化に取り組む動きが新潟県内で広がっている。日本海の景観などを生かしたり、持ち運び可能なテントサウナで屋外イベントを開くなど、知恵を絞って特色を打ち出している。山や海など豊かな自然を生かすだけでなく、厳格の冬でも活用できるサウナは新型コロナウイルス禍後の新たな誘客手段として期待が高まっている。

「地方のサウナの可能性を確信した」。こう話すのは新潟県柏崎市にある小竹屋旅館を経営する杤堀...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1417文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン