/

ワイン販売のヴィノスやまざき、静岡本店を新装開業

酒類の卸・小売りや輸入を手掛けるヴィノスやまざき(静岡市)の静岡本店(同市)が9日に新装開業した。コロナ禍を契機に、対面販売などの直接接客以外の仕組みも取り入れた。他店に先駆けて、ウェブで注文・決済した顧客がドライブスルー形式で商品を受け取ることができるサービスを始めた。

同社は1913年創業で、ワインの産地直輸入に強みを持つ。静岡県内の4店や東京都内の10店を含め全国に23店を構える。年内には札幌、東京・銀座にも新店を構える予定だという。創業の地にあった静岡本店は今年4月に閉店し、近隣に移転・開業した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン