/

この記事は会員限定です

ガラス塗装で手間いらず 朝倉家具の曲げわっぱ弁当箱

信越とっておき

[有料会員限定]

円筒形の木製の箱「曲げわっぱ」。弁当箱やおひつに用いられることが多いが、染みやカビを防ぐのに手間がかかるのが難点だ。家具製造・販売の朝倉家具(新潟市)が昨年10月に発売した「三ツ星弁当箱」は液体ガラス塗料をコーティング剤に用い、手入れの手間を大幅に軽減した。一時は品切れになるなど同社の隠れたヒット商品となっている。

本体の原料は秋田スギ。裏側にご飯の水滴がつくのを防ぐため、蓋にはスギよりも吸水性の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り604文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン