/

県民限定のプレミアム付き宿泊前売り券 長野県

長野県は、県内宿泊業者の経営を支援するため、県民限定で購入できるプレミアム付き前売り券を販売する「信州の宿 県民応援前売割」事業を開始する。12日から31日まで前売り券を販売し、6月から12月までの宿泊で利用できる。

前売り券は、それぞれの宿泊施設や旅行会社が独自に販売し、購入した施設や旅行会社でしか利用できない。価格は1枚2000円で、5000円分の宿泊費として使うことができる。前売り券の利用者には、宿泊時に土産物店や飲食店などで使える2000円の観光クーポン券も贈る。前売り券のプレミアム分や、観光クーポン券にかかる費用は県が負担する。

前売り券を使った宿泊予約は8月末までにする必要がある。1泊あたり1人2枚まで利用が可能で、1回の旅行で2泊までしか使えない。新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては、利用を制限する可能性があるという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン