/

新潟県・スノーピークが包括連携協定 地域活性化で

記念撮影する花角知事㊧と山井社長(15日、新潟県庁)

新潟県とスノーピークは15日、観光振興や地域活性化について包括連携協定を結んだ。スノーピークが培ってきたアウトドアの知見を生かし、新潟県の観光・自然資源を使った取り組みを推進する。地域活性化と県民サービスの向上につなげる。

県立公園・施設でのアウトドアイベントや拠点活用、スノーピークの施設やイベントなどでの県産農林水産物やジビエの利活用などを検討する。防災イベントでの連携検討や、災害時の物的支援・避難場所としての調整も進める。

新潟県庁で同日開いた締結式で花角英世知事は「世界的なブランド力をお借りし、一緒に新潟の魅力をもっと発信したい」と述べた。スノーピークの山井梨沙社長は「より多くの人に、新潟の豊かな自然の体験価値を提供したい」と語った。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン