/

この記事は会員限定です

SDGs達成へ 岡山の自治体や大学、企業が競演

岡山経済特集

[有料会員限定]

岡山県内の企業や自治体、大学が、SDGs(国連の持続可能な開発目標)達成へ取り組みを進めている。「晴れの国」をうたう恵まれた自然環境のもと、2005年に岡山市域が国連大学から持続可能な開発のための教育推進拠点に選ばれるなど早くから環境と地域活性化両立の意識が高い。岡山経済同友会が「SDGs先進県」を目標に掲げるなど、活動は加速している。

環境負荷が低く安全で健康的な素材開発へ食品関連企業が動き出...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2551文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン