/

サトウ産業、東証のプロ向け市場に10月上場

鉄工建設事業のサトウ産業(新潟県上越市)は10日、東京証券取引所にプロ向け市場「TOKYO PRO Market」への株式上場を申請した。佐藤明郎社長は「将来の事業承継を見据え、社内体制・経営体制を整備したい」と話す。知名度・信用力を上げて成長の基盤を築き、地元の雇用を創出したいという。10月14日に上場する見通し。

2021年2月期の売上高は約20億3900万円、純利益は約1億400万円。日本M&Aセンターが指定アドバイザーを務める。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン