/

この記事は会員限定です

大成建設が挑む「現場DX」 熟練の技をリモートで伝授

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

大成建設が工事現場の遠隔管理を試行している。大分県のダム工事では約20台のカメラを仕込んで離れた事務所から状況を確認し、指示を出している。発注者が工事の進め方を定期的に確認する検査でもオンラインへの切り替えを進める。新型コロナウイルスの感染拡大も背景に、建設のデジタルトランスフォーメーション(DX)に挑む。

数キロメートル先から技能伝承

大分県竹田市で大成が建設している玉来ダムの現場では、こんな会話が交わ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1690文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

日経産業新聞をPC・スマホで!初回1カ月無料体験実施中

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。初めての方は1カ月無料体験を実施中です。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン