/

埼玉・戸田市、日本薬科大学と連携協定 健康づくりなど

埼玉県戸田市は日本薬科大学(埼玉県伊奈町)と地域振興や健康づくりに関わる連携協定を結んだ。人材育成や高齢者支援を含む主に5分野で連携し、双方が持つノウハウを生かす。

地域振興策として、同大学が専門とする薬学や栄養の知見を生かした商品開発も進める。市内にスーパーを構えるベルクとも手を組み、競艇場「ボートレース戸田」の選手らの意見を踏まえた食品を手掛ける予定だ。

そのほか、健康づくりをテーマに同大学から広報誌や講座などを通して市民への情報提供をする計画。戸田市は東京都に隣接しているためファミリー層が多く、子育て世代に向けた取り組みも検討する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン