/

わたらせ渓谷鉄道、トロッコ列車運休を延長

わたらせ渓谷鉄道(群馬県みどり市)は観光用のトロッコ列車「わっしー号」の運休期間を30日まで延長する。鉄道を運行している群馬、栃木両県の緊急事態宣言が延長されたことに対応した。すでに販売した整理券については手数料無しで払い戻す。

足尾駅(栃木県日光市)、通洞駅(同)の窓口業務も休業期間を30日まで延ばす。大間々駅(群馬県みどり市)の窓口営業時間も同期間、午前8時から午後4時45分までに短縮。神戸駅(同)構内にある「レストラン清流」の休業期間も延長する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン