/

この記事は会員限定です

中四国の若者就職、県内企業フェアや職場体験で支援強化

データで読む地域再生

[有料会員限定]

中四国でも若者の地元就職支援活動に力を入れており、成果をあげる自治体も出ている。中国地方では鳥取、島根、山口、四国地方では徳島、香川の各県では2020年の若者(29歳以下)入職者数が15年比で約1.9~2.6倍になった。香川県では民間企業と高校が連携し、長期的に大学進学した若者の将来の地元就職につなげようとの動きもある。

データで読む地域再生

山口県の若者入職者数は2.4倍に増えた。製造業の工場が多い同県では高校卒業生...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1506文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン