/

この記事は会員限定です

東京の専門家会議・賀来氏、宣言解除「最後は政治判断」

[有料会員限定]

東京都に出されている緊急事態宣言の期限(20日)が迫ってきた。2度にわたる延長を経て、新規感染者数はようやく減少しつつある。現状をどう分析し、宣言解除についてどう考えるのか。都の感染症対策の司令塔である東京感染症対策センター(東京iCDC)で、専門家ボード座長を務める賀来満夫氏に聞いた。

――現在の感染状況をどうみていますか。

「新規感染者数も入院患者数も減っているのは間違いない。ただ、1日当たり...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1017文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン