/

この記事は会員限定です

首都圏、増える「ネオサウナ」 異業種も集客に一汗

#ハッシュタグ

[有料会員限定]

首都圏各地で従来とはひと味違う形でサウナを提供し、人を呼び込もうとする動きが広がっている。全くの異業種が参入し、需要拡大へ「一汗」かいている事例もあり、バリエーションも豊かだ。こうした「ネオサウナ」が昨今のサウナブームに一層火をつけそうだ。

千葉県鋸南町で2021年11月、部屋にサウナを備えた南国風ホテル「amane(アマネ)」が開業した。サウナは東京湾の海を水平線まで見渡せる客室の庭に配置した...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1371文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン