/

ネット支店、印鑑なしで口座開設 富山第一銀行

富山第一銀行は9日、ネット支店で印鑑なしでの口座開設を10日から取り扱うと発表した。同行は紙の通帳のデジタル化や、非対面での接客などを取り入れ、デジタルトランスフォーメーション(DX)を積極的に推し進めている。

新サービスの「印鑑レス口座」では申し込みから最短で翌営業日と期間を短縮。これまではウェブでの申し込みの後、銀行から書類を送り、顧客による押印などの後で返送してもらっていた。このため、口座開設に1週間程度かかっていた。郵送料などの費用も削減し、事務を効率化する。

口座番号はメールで通知し、キャッシュカードの到着まで番号が確認できなかった点も解消し、ネットバンキングの利用もすぐ可能になる。

北陸3県の地銀では、北陸銀行や北国銀行などで印鑑なしの口座開設が可能で、さらに口座開設での印鑑レスは進みそうだ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン