/

この記事は会員限定です

静岡・天浜線にエヴァ聖地が出現 キャラ列車も発進

[有料会員限定]

第三セクター鉄道の天竜浜名湖鉄道(天浜線、浜松市)が3月公開の大ヒット映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」にモデルの地として登場し、ファンが訪れる「聖地巡礼」で沸いている。見学ツアーの人気が盛り上がりグッズの販売も好調だ。19日からはキャラクターをデザインしたラッピング列車の定期運行を始める。訪問者をエヴァの世界へといざなう。

「エヴァンゲリオン、発進」。17日、「第3村」の看板を掲げた天竜二俣...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1438文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン