/

横浜にこどもホスピス 21日開業

NPO法人の横浜こどもホスピスプロジェクト(横浜市)は21日、小児がんや難病などの子供向け療養施設を横浜市金沢区に開く。医療機関に併設しない難病の子供向け通所型支援施設は全国で2カ所目という。

施設名は「横浜こどもホスピス~うみとそらのおうち」。市は市有地を30年間無料で貸し、常駐する看護師の人件費などを5年間補助する。市内在住か市内の医療機関で治療中の難病などの子供と家族は優先的に利用できる。開所当初は0~6歳が対象で、徐々に18歳までに拡大する。

会員登録料と実費程度で利用でき、誕生日会などの家族イベントなどを開くことができる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン