/

この記事は会員限定です

まき割り機の定番、国内生産シフト ホンダウォーク

地域のチカラ・スタートアップ 新潟県上越市

[有料会員限定]

まき割り機や芝刈り機などを展開するホンダウォーク(新潟県上越市)が国内生産にシフトする。国産の高機能機の製造販売を増やすほか、米国への輸出も視野に入れる。海外での物流費や人件費の上昇に加え、円安傾向が続くとみていることも背景にある。

「駆動はエンジン式、電動式、手動式など。破砕力は12トンから40トンまで。種類は豊富です。皆様にピッタリの一台が見つかるはずです」。4月12日午前11時。ユーチュ

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1236文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン