/

ぐんまみらい信組、商工中金と連携拡大 事業再生などで

ぐんまみらい信用組合(高崎市)は、商工組合中央金庫と中小企業の事業再生や経営改善支援における業務協力契約を締結した。両者は協調融資やビジネスマッチング業務でも覚書を結んでおり、今回の締結により連携項目を拡大する。

取引先企業の事業再生計画の策定支援で協力するほか、経営改善に必要な第三者機関の紹介や再生手法の情報交換を進める。経営改善計画を実行するための資金ニーズに対応するため、協調融資などでも連携する。同組合の担当者は「コロナで苦しむ事業者を支援するため、(商工中金と)さらに踏み込んで連携して対応する」と話した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン