/

この記事は会員限定です

ダイキアクシス、インドに浄化槽工場 新興国の開拓加速

[有料会員限定]

浄化槽大手のダイキアクシスはインドをターゲットに海外市場での売り上げ拡大に乗り出す。2019年からインドで同社主力の浄化槽の委託生産を始め、22年春に新工場を稼働させて同国内での生産規模を現状の約3倍に増やす。人口減少で日本市場の縮小が見込まれるなか、下水処理能力に課題を抱える新興国を中心に新たな市場の開拓を進める。

22年6月からインド北部のハリヤナ州で浄化槽の新工場を稼働させる。開始当初は年間350台を生産...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1054文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン