/

この記事は会員限定です

ジャクエツ、営業・開発にDX 支援システムで強化

[有料会員限定]

幼児教育用資機材大手のジャクエツ(福井県敦賀市)が、営業支援システムの導入による全社的なデジタルトランスフォーメーション(DX)を進めている。開発から営業までの情報やノウハウを社員が共有し、蓄積する。情報伝達を質・量ともに拡充、迅速化することで、営業・製品開発力を強化し顧客満足度の向上を図る。

営業支援システムでは顧客情報や案件ごとの進捗状況などの情報を管理できる。リアルタイムで売り上げなども把...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り976文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン