/

さいたま市、大規模接種会場を設置

さいたま市は8日、新型コロナウイルスワクチンの大規模接種会場を市営桜木駐車場と浦和競馬場の駐車場に設けると発表した。プレハブを建設し、65歳以上の高齢者が迅速にワクチンを接種できる体制を強化する。

予約は14日午前10時から、ウェブで受け付ける。ただ65~69歳の予約は21日午前10時から。市営桜木駐車場は21日から接種を開始し、1日あたり約1500人接種できる見込み。浦和競馬場は29日からで1日あたり約1000人。競馬場でのレース予定日を除き原則毎日接種する。

最寄り駅から無料シャトル便の運行も予定する。使用するワクチンはファイザー社製。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン