/

東京都、DX推進で海外研修強化 宮坂副知事

東京都の宮坂学副知事は8日の都議会で、行政のデジタルトランスフォーメーション(DX)を加速するため、先進的な事例を研修する海外都市への視察を月内に始めると表明した。複数のチームが最先端のテクノロジーや官民連携の開発手法などを学び、QOS(サービス品質)の高い新たなサービスの創出につなげる。

都民ファーストの会の一般質問に答えた。宮坂副知事は訪問先のドバイで官民によるサービス創出が活発になされていた事例に言及し、「既存の枠にとらわれず世界基準でサービスの創出に取り組まなければならない」と強調した。

一方、小池百合子知事は子ども政策でのDXの活用に関して、一部の地域での教育と福祉などのデータを組み合わせる事例などを踏まえ、「区市町村の先駆的・分野横断的な取り組みも積極的に支援する」と述べた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン