/

福島県須賀川市の工業団地に建材リース会社が進出

福島県須賀川市の工業団地、須賀川テクニカルリサーチガーデンに建設資材リースのエスユーエス(山形県天童市)の進出が決まった。約9500平方メートルの敷地に事務所と倉庫を建設する。2022年5月の操業を目標とする。

テクニカルリサーチガーデンは01年に開かれた「うつくしま未来博」の跡地を市が工業団地にしたもので売却に時間がかかっている。今回の決定によって面積ベースで約8割の処分が決まった。この数年は周辺都市の工業団地の空きが減ったことなどで以前に比べて成約が増えている。市は福島空港に近い点などをアピールして企業誘致に力を入れる考えだ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン