/

自転車BMX、360度映像で配信 岡山の競技団体とNTT西

自転車競技団体の全日本フリースタイルBMX連盟(岡山市)は、9月に開く全日本選手権の競技の模様を360度、様々な角度からの映像で無料配信する。NTT西日本の映像配信サービス「REALIVE360」を活用。競技会場での観戦が制限される中、新たな楽しみ方を発信する。

NTT西日本岡山支店、NTT西子会社のNTTスマートコネクト(大阪市)と協業し、19日に岡山市内である予定のエリートクラス決勝の試合を配信する。映像は競技会場内に3つ設置する360 度カメラで撮影する。利用者はスマートフォンやVRゴーグルを使って好きな視点を選び、臨場感の高い映像を見ることができる。

BMXフリースタイルは東京五輪の新種目となり注目を集めた。一体感ある映像配信で、空を舞うダイナミックな競技の魅力発信や新たな収入源の確保を図る。

「REALIVE360」ではこれまで主に音楽ライブなどを配信しており、スポーツ分野での活用は初という。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン