/

この記事は会員限定です

仙台のM&A仲介7社、協業へ団体設立

[有料会員限定]

中小零細企業の事業売却・承継を手掛けるメルサ(仙台市)やあさひ会計(同)など仙台市に拠点を置く7社が域内のM&A(買収や合併)を仲介する団体を立ち上げた。地域の小規模な案件の情報を共有するなど協業し、案件が成約しやすい体制を敷き12月から事業を開始する。

メルサは東北や北海道、北関東の仲介業者17社と5月に任意団体「エムアンドエー駆け込み寺東北」を立ち上げており、9月に中...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り178文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン