/

この記事は会員限定です

東北の地銀、8割が最終増益・黒字 4~6月、与信費用減

[有料会員限定]

東北の地方銀行の2021年4~6月期決算(単体)が出そろった。15行のうち8割に当たる12行で前年同期に比べ最終増益または黒字となった。貸出先の経営悪化に備え、前年同期に積み増していた引当金など与信関係費用の減少が増益に寄与した。

21年4~6月期の与信関係費用は15行合計で28%減と大幅に減った。全15行のうちの6割の9行で減少した。コロナ禍を受け、政府の手厚い金融支援で倒産件数などが低く抑えら...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り702文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン