/

JR四国、貸し切りバスで巡る 瀬戸芸の作品鑑賞ツアー

JR四国は現代アートの祭典「瀬戸内国際芸術祭」(瀬戸芸、14日開幕)の作品を貸し切りバスで巡るツアーを企画した。瀬戸内海の島を訪れる3種類の日帰りツアーで、それぞれ連続した日付に実施するため、気軽に人気が高い島を周遊できる。

小豆島と直島、犬島を巡るツアーを企画した。いずれのツアーも高松港に集合し、チャーター船などで島に移動する。各ツアーでは5カ所ほどの作品や観光地を回り、小豆島ではオリーブ、直島では民家を生かした作品を鑑賞できる。

料金には作品の鑑賞パスポートの代金も含まれ、大人1人あたり1万5500~2万円。ツアーは4月中旬から5月中旬の週末などに実施し、定員は10~30人としている。

JR四国はこの企画ツアーのほかに、瀬戸芸の作品鑑賞などに必要なパスポートをみどりの窓口で販売している。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません