/

前橋で最高層住宅を販売 東京建物など、「億ション」に

モデルルームには最上階からの展望を再現した画像や模型を設置している(6日、前橋市)

東京建物ファーストコーポレーションは、JR前橋駅北口に建設中の高層マンション「Brillia Tower(ブリリアタワー)前橋」のモデルルームを10日にオープンすると発表した。前橋市内では最高層住宅となり、最高価格が1億円を超す「億ション」になる見通し。群馬県内だけでなく東京圏の顧客も対象にして販売を本格化する。

モデルルームが入るゲストサロンはマンション建設地近くに設けた。60分の1サイズの模型や、広さ約91平方メートルと約75平方メートルの2タイプの部屋を設ける。

モデルルームは2タイプを用意した(6日、前橋市)

物件の総戸数は203戸。間取りは2LDKから4LDK(専有面積は60.85~123.88平方メートル)。中心価格帯は3000万~4000万円台で、最上階などでは1億円を超える価格になる見通し。完成は2024年3月、入居開始時期は同年6月を予定する。

東京建物によると、既に前橋市や群馬県高崎市のほか東京圏の居住者からも問い合わせが寄せられているという。

ゲストサロンは道路を挟んでマンション建設地の向かいにある(6日、前橋市)

ブリリアタワー前橋は地上27階・地下1階で高さは94メートル。前橋市内では群馬県庁舎(約154メートル)に次ぐ高さとなる。免震構造を採用し、延べ床面積は約2万9千平方メートル。

マンションには電気自動車(EV)のカーシェアも導入する。災害時には1階の分譲マンション共用部分の一部を一時滞在場所として開放する。建物の西側には1階に商業施設、2階に前橋市の子育て支援施設が入居する。

24年3月の完成を目指して建設が進められている(6日、前橋市)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン