/

清水銀行、県外からの野菜供給網 長野産レタス

清水銀行は7日、静岡県内のスーパーや野菜直売所に長野県川上村で収穫したレタスを供給するルートを構築したと発表した。川上村のレタス生産者が朝収穫したレタスを、やさいバス(静岡県牧之原市)の共同配送物流システムを通じて静岡県内各地に送る。今後も中部自動車横断道などを活用して、県産生鮮食料品の流通拡大を後押しするほか、産地間の交流活性化を目指す。

スーパーの店頭に並んだ長野県産レタス(7日、静岡市内)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン