/

栃木県など、県内企業のホンダ向け商談会

栃木県は県内企業が自動車大手のホンダに自社技術などをPRできるオンライン商談会を開く。期間は2022年2月14日から28日まで。電気自動車(EV)の開発など次世代技術を自動車に取り入れる動きが活発化するなか、従来自動車産業に関わってなかった企業にも接点を持ってもらい、県内自動車産業の成長を促す。

県は「とちぎ新技術・新工法WEB展示商談会 in HONDA」を、とちぎ産業振興協議会、とちぎ未来技術フォーラムと共同で開催する。世界初、日本初といった卓越した技術や工法を持っていることや、次世代技術「CASE」(つながる車、自動運転、シェアリング、電動化)への活用が期待できることなどの条件を基に選抜。40社程度を募集する。参加費は無料。

展示・商談会は特設したウェブページ上で行う。出展企業は自社技術をPRする提案書のほか、提案技術に関する動画や写真を掲載することもできる。展示期間のうち、3日間を商談期間とし、ホンダや関連会社の担当者からの問い合わせにオンラインで対応する。

栃木県では毎年、毎回1社の大手自動車に特化した商談会を開催してきた。2020年度から新型コロナウイルスの感染拡大を受け、開催方法をオンラインに変更していた。

栃木県では自動車を重点産業と位置づけており、県内には関連する中小企業も多い。すでに自動車産業に関わっているものづくり企業にとどまらず、電気自動車化や脱炭素といった新しい潮流を捉えて、県内の幅広い産業の商機とする考えだ。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン