/

この記事は会員限定です

福井県立大、恐竜学部25年開設 研究と産業担う人材育成

[有料会員限定]

福井県立大学は2025年4月に「恐竜学部」(仮称)を開設する。恐竜を中心とした古生物学や地質、古気候学に特化する国内初の学部となる。同県勝山市の県立恐竜博物館の隣接地にキャンパスを新設。研究と教育を連携させる。研究者の卵の養成とともに、デジタル技術を駆使したコンテンツづくりや観光など幅広い産業を担う人材を育成する。

新学部は恐竜・地質学科の中に恐竜・古生物コースと地質・古環境コースを設ける計画だ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1025文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン