/

この記事は会員限定です

マックス建材、金属瓦をアジアや南米に 耐風圧性に強み

地域発世界へ 横浜市

[有料会員限定]

災害に強いといわれる金属瓦を製造するマックス建材(横浜市)が海外事業を拡大する。強風に耐える耐風圧性などで「国内最高水準」をうたい、日本と同じく台風が多い台湾や韓国へ展開してきた。さらにボリビアなど新興国にも進出し、防災面での優位性を売りに普及を目指す。

送風機がうなりをあげ、猛烈な風を吹き付ける。風速は大型の竜巻を超える毎秒120メートル。木造住宅が倒壊するほどの強風のなか、金属瓦ははがれずに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り970文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン