/

栃木市の自転車コース、29日オープン レースイベントも

自転車専用コースや駐車場を備える「渡良瀬サイクルパーク」が栃木市の藤岡渡良瀬運動公園内で29日にオープンする。地元の自転車ロードレースチームが参加するエキシビションレースや自転車を使ったパフォーマンスを実施するオープニングイベントを同日に開催する予定だ。

自転車を通じた地域の活性化を目的に市が整備した。総事業費1億6000万円程度を投じて全長およそ1.5キロメートルの舗装路や、BMXやスケートボード向けの起伏のあるコースをつくった。駐車場や遊具エリアも新たに設けた。

オープニングイベントは栃木市主催で当日午前11時から午後3時まで開催される予定。コースの体験走行やマウンテンバイクのパフォーマンス披露のほか、宇都宮ブリッツェン、那須ブラーゼンなど栃木県に拠点をおく自転車ロードレースチームが参加するエキシビションレースを開く。午後3時以降はコースを自由に利用できる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン