/

この記事は会員限定です

厨房機器のタイジ、「日本ならでは」で91カ国・地域に

地域発世界へ 川崎市

[有料会員限定]

厨房機器の製造販売を手掛けるタイジ(川崎市)は30年ほど前から、日本ならではのオリジナル製品の海外展開を進めてきた。主力はタオル蒸し器や日本酒を温める酒かん器。現在は91カ国・地域のホテルや飲食店などに販路を持ち、海外売り上げは全体の約2割に達する。今後は未進出の東欧市場にも販路を広げると同時に、アジア市場を深掘りしていく方針だ。

「海外で自社製品を知ってもらうためには展示会が最も有効な手段だ」。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り957文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン