/

この記事は会員限定です

テクノアート、超微細泡で鶏の急死抑制 基板洗浄応用

[有料会員限定]

半導体製造装置の製造販売を手掛けるテクノアート(岩手県一関市)は、直径数十ナノ(ナノは10億分の1)メートルサイズの超微細な気泡を発生させる装置の農畜産向け需要を開拓する。積層基板の洗浄用に開発したが、酸素などを豊富に含む水も生成できることに着目。養鶏で急死が減るなどの効果を確認しており、新たな収益の柱に育てる。

「ウルトラ・ファインバブル発生ユニット」と呼ぶ同社の超微細な気泡の発生装置は、円筒形...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り929文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン