/

この記事は会員限定です

五輪がくるサーフィンの町 千葉県一宮町

点照

[有料会員限定]

太平洋に面した千葉県東部の一宮町で、五輪初のサーフィン競技が25日から始まる。今でこそ日本一とも評される沿岸の波が多くのサーファーを引き寄せるが、町は時代の荒波にもまれて盛衰をたどってきた。五輪東京大会は世界にその名を発信して再び上げ潮に乗る機会となる。

九十九里浜に面した通称「サーフストリート」沿いには、しゃれたサーフショップ、カフェのほか、サーフィン愛好家を当て込んだデッキ付き住宅や真新しいア...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り749文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン