/

浜松餃子はいかが 国内外誘客へ商議所など連携

浜松市内の街中の活性化に取り組む「浜松まちなかにぎわい協議会」などは、全国的に知名度の高い「浜松餃子(ぎょうざ)」を観光客などの誘致に活用する取り組みで連携する。「ウィズコロナ」「アフターコロナ」時代に地元経済を活気づけるため、浜松餃子を国内外に売り込んで誘客につなげる。

浜松まちなかにぎわい協議会のほか、公益財団法人の浜松・浜名湖ツーリズムビューロー、浜松商工会議所の3者が手を組む。浜松まちなかにぎわい協議会はギョーザ提供店の地図を作製して配布する。浜松・浜名湖ツーリズムビューローは国際会議や展示会など「MICE」関連の来訪者や観光客にPRする。

海外に浜松餃子をPRするため浜松商議所が運営している「浜松餃子特設サイト」の掲載店拡大へ、浜松まちなかにぎわい協議会が街中の店に掲載を促す。

「浜松餃子」は皮が薄く、具材にキャベツをたくさん使う。口当たりが軽いのが特徴とされる。2020年の家計調査によると、1世帯当たりのギョーザ購入額で浜松市が2年ぶりに日本一を奪還した。しかし21年上半期(1~6月)には宮崎市が首位となり、浜松市は大差をつけられて2位。年間首位に向けて消費喚起も狙う。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン