/

北国銀行、経産省のDX認定事業者に 地銀で初

北国銀行は6日、経済産業省から「DX(デジタルトランスフォーメーション)認定事業者」の認証を得たと発表した。経営ビジョンの策定やDXの体制整備などで基準を満たしていると評価された。地方銀行で認定を得たのは同行が初めて。国からの「お墨付き」を背景に、コンサルティングを通じて取引先や地域のデジタル化を進める。

DX認定制度は2020年5月に施行された法律に基づく認定制度。デジタル技術による競争環境の変化を踏まえた経営戦略の構築や、サイバーセキュリティーの強化などの要件をクリアする必要がある。

北国銀は勘定系システムのクラウド化や法人向けインターネットバンキングなどIT(情報技術)面だけでなく、部署にとらわれない働き方やリカレント教育などの取り組みも評価されたという。

DX認定を受けると、経産省と東京証券取引所が共同で選定する「DX銘柄」の要件も満たせる。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン