技研製作所、初荷の出荷式 情報発信基地を一部公開 - 日本経済新聞
/

この記事は会員限定です

技研製作所、初荷の出荷式 情報発信基地を一部公開

[有料会員限定]

建設機械メーカーの技研製作所は6日、高知県香南市に整備している圧入技術の情報発信基地で2023年の初荷出荷式を開いた。同社独自の杭(くい)圧入機3台を神奈川県や福岡県などの土木施工会社に出荷した。また建設中の基地の一部を報道陣に公開した。

情報発信基地「RED HILL(レッドヒル) 1967」で初めての初荷出荷式。森部慎之助社長は「今後の発展の礎となる場所。ここでできたことは喜ばしい」と話した...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り209文字

春割ですべての記事が読み放題
有料会員が2カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません