/

ハウス食品が高知野菜支援、カレーレシピで地産地消

ハウス食品は高知県、JAグループ高知と組み、高知県産野菜をふんだんに取り入れたカレーを高知県内でアピールする営業活動を8日から8月15日まで行う。新型コロナウイルスの影響で業務用の需要が落ち込む野菜を地産地消で支援する。

「高知野菜の元気もりもりカレー」

同社はこのほど高知野菜を使った独自のカレーレシピ「高知野菜の元気もりもりカレー」を作成。8日から県内スーパーの店頭で紹介する。

メインの具材は特産の米ナス、シシトウ、オクラ。野菜は煮込む前に揚げ焼きして油を切る。これによりクリーミーでとろっとした味わいを楽しめるという。火が通りやすいひき肉を使い夏場の調理時間を25分と短くする。

レシピと出来上がったカレーは12日~8月15日の間、高知県内のテレビCMでも放送する。高知県とJAも地産地消の一環でカレーを発信する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン