/

フィリップス補聴器のコンセプト店、横浜にオープン

補聴器メーカーのデマント・ジャパン(川崎市)は7日、「フィリップス」補聴器の初めてのコンセプトストアを横浜市にオープンする。専門の相談員が常駐し、機能性、デザインなどの商品特性を消費者に伝えていく。

マルイシティ横浜(西区)地下1階にオープンする補聴器専門店「ヒヤリングストア」内に設ける。相談員によるカウンセリングや補聴器の調整、試聴貸し出し、アフターケアにあたる。

外からの音を防ぎ、聞こえの状態を確認できる防音室を設置。街頭やレストランなど様々な音の環境を再現し、消費者が疑似体験しながら補聴器を調整する。

デマント・ジャパンは2020年からオランダのヘルスケア大手、フィリップスのブランドで補聴器を製造、販売している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン