/

東京都、伝統工芸品の欧州向けECサイト 世界にPR

東京都の欧州向け伝統工芸品ECサイト「EDO TOKYO KIRARI ONLINE STORE」

東京都は都内の伝統工芸品や老舗の商品などを一般消費者が購入できる欧州向けの電子商取引(EC)サイトを開設した。サイトは英語と仏語の表記に対応しており、ポンドかユーロで決済する。すでに運用している中国向けサイトと合わせ、都内事業者の商品を海外でPRする。

包丁や江戸切子のワイングラス、風呂敷、ジャケットなど10事業者の約70商品を扱っており、順次増やしていく予定だ。欧州向けサイトは主に英仏を対象としているが、両国以外の地域への販売拡大も検討していくという。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン