/

長野県、旅行割引の対象拡大 愛知・静岡・岐阜在住者に

長野県は宿泊旅行などの代金を割り引くキャンペーン「信州割スペシャル」の対象を、愛知、静岡、岐阜の3県の在住者に拡大した。9~31日の宿泊旅行などが対象で、すでに予約受け付けを始めた。新型コロナウイルス禍で打撃を受けた県内観光事業者を支援する。

従来は長野のほか、群馬、埼玉、新潟、富山、石川、福井、山梨の各県在住者を対象としており、今回の拡大で対象県は11に増えた。割引を受けるには、新型コロナのワクチンを3回接種済みか、検査結果が陰性であることを示す必要がある。

キャンペーンでは、代金が5000円以上1万円未満の場合は2500円、1万円以上の場合は5000円を割り引く。観光地の飲食店や土産物店などで使えるクーポン券2000円分も受け取れる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン