/

この記事は会員限定です

切削工具の佐々木ダイヤ、木工分野進出 自動車向け減で

[有料会員限定]

ダイヤモンド切削工具の佐々木ダイヤ精研(山形市)は、木製品加工向けなど新たな市場開拓に乗り出す。専用の製造装置を導入した第3工場を山形市内に新設し、8~9月の稼働を目指す。主力の自動車エンジン部品向け需要が電気自動車(EV)シフトで減少する中、住宅や高級家具メーカーなど新規顧客を開拓。これまで手つかずだった一般加工メーカーへの売り込みも強化する。

既存の2工場は手狭でライン増設が難しいため、敷地...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1094文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン