/

この記事は会員限定です

日本フネン、コロナ対応ドアで攻勢 LED殺菌や顔認証

[有料会員限定]

玄関ドアの製造大手、日本フネン(徳島県吉野川市)が新型コロナウイルス禍に対応した新製品を相次ぎ開発している。ウイルスの不活化に効果がある深紫外線を使ってドアの取っ手を自動殺菌する装置や、顔認証で自動開閉する非接触型のドアを製品化した。同社がトップシェアを持つ新築マンション向けを中心に、安全安心な新型ドアとして売り込む。

ドアノブの殺菌装置は内閣府の地方大学・地域産業創生事業の助成金を利用し、徳島大...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り897文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン