/

トキワHD、静岡市のNPOと提携 里山体験で地方創生

地方創生に関わるコンサルティングを手掛けるトキワホールディングス(浜松市)は5日、環境教育のNPO法人、しずおか環境教育研究会(エコエデュ、静岡市)と包括連携協定を結んだ。トキワHDが支援する自治体に里山体験などの取り組みを提案し、仕事と余暇を組み合わせた「ワーケーション」の推進につなげる。

トキワHDは主に地方の小規模自治体を相手に、ワーケーションや特産品の販路開拓、空き家の利活用などの振興策を提案・実施する企業。協定締結により、エコエデュが子供たちに提供する里山体験をワーケーションと組み合わせる。子供の楽しみを増やし、家族でワーケーションに参加しやすくする。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン