/

栃木県、宿泊施設向け外国人活用セミナー ウェブ開催

栃木県は30日、県内の宿泊事業者向けに外国人材の活用に関するセミナーを開催する。2019年度から導入された在留資格「特定技能」の制度や、日本流の接客マナーの指導法などに関する講演をオンライン会議システム「Zoom(ズーム)」を通じて配信する。参加費は無料で、事前申し込みが必要。新型コロナウイルスの影響で海外からの観光客や働き手の移動は滞っているが、県の担当者は「規制の解除に備えて今から準備する必要がある」と話す。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン