/

この記事は会員限定です

「ねぶた」「竿燈」クライマックスへ 試練の東北夏祭り

[有料会員限定]

「青森ねぶた祭」(青森市)や「秋田竿燈まつり」(秋田市)など、東北地方の夏祭りが週末、クライマックスを迎える。3年ぶりの開催にこぎつけたものの、急拡大する新型コロナウイルス感染にくわえて線状降水帯の試練にも見舞われた。コロナ禍でも訪れた観光客を喜ばせようと、地元は熱を帯びる。

5日午後、ねぶた祭の解説資料や実際のねぶたを見学できる観光施設「ねぶたの家 ワ・ラッセ」では、大勢の観光客らが写真を撮っ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1613文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン