/

この記事は会員限定です

日本三大花火の土浦花火大会、2年ぶり開催へ

[有料会員限定]

日本三大花火大会の一つ、茨城県の「土浦全国花火競技大会」が11月6日に開かれる見通しになった。新型コロナウイルスの感染拡大で2020年は中止に追い込まれたため、開催されれば2年ぶり。東京の隅田川花火大会などが2年連続で中止となるなか、明るい話題になりそうだ。

花火大会の事務局を担う土浦市の安藤真理子市長が5日記者会見し、明らかにした。新型コロナの感染状況などを見極めながら8月に最...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り186文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン